番組審議会

第338回 エフエム山形番組審議会議事概要

第338回エフエム山形番組審議会が3月23日・木曜日、山形市のエフエム山形本社会議室で開かれ、2月24日・金曜日、午後7時から7時30分に放送した自社制作番組「シネマアライヴ」を試聴合評した。この番組は、映画にフォーカスしたレギュラープログラム。この日は、2月19日・日曜日に、酒田市出身の活動弁士の佐々木亜希子さん、楽士の永田雅代さんを迎え、新庄市で行った「活弁映画上映会」でのトークショーの模様を放送した。パーソナリティーは荒井幸博。
審議の内容は次の通り。

 

◎ 無声映画と活弁士について興味深く聞けた。来場者のインタビューも想像をかきたてる内容で良かった。

 

◎ 荒井さんと佐々木さんによるトークが良かった。無声映画と活弁士に惹きつけられる内容だった。

 

◎ 上映部分も聞いてみたかった。楽士による演奏も聞きたかった。活弁の現状も知りたいと思った。

 

◎ 無声映画と活弁士による上映を山形県内でも積極的に企画していただきたい。

 

 

<出席>
逸見良昭 委員長、山口由美 副委員長、酒井忠順 委員

2024年

第348回2024.03.28

第347回2024.02.22

第346回2024.01.18

2023年
2022年
2017年
2016年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年