番組審議会

第320回 エフエム山形番組審議会議事概要

320回エフエム山形番組審議会が520日木曜日、山形市のエフエム山形本社会議室で開かれ、429日(木)午後0時から午後355分まで放送した自社制作特別番組「レギュラー番組大集合!やまがたラブラジ」を試聴・合評した。同番組では、4月からスタートしたエフエム山形のレギュラー番組パーソナリティが一堂に会し、4つのテーマを基に「山形の魅力」をクロストーク。また、各テーマには有識者へのインタビュー、山形県に関連する楽曲も交えた。ナビゲーターは、エフエム山形アナウンサー岩崎敬。審議の内容は次の通り。

・山形県内外に歴史、自然、文化をアピールできたのではないか。番組はじめの効果音が印

象的だった。一連の流れを感じた。山形の地域の魅力を語り合う良い機会になったと思う。

・聞いていて思わず耳を奪われる話題もあった。山形に関連する楽曲もマッチしていた。有識者へのインタビューも興味をひくものがあり、出演者から山形に関する愛情を感じた。

・各地域の深い情報が少なかったが、専門的でない分、気軽に聞くことができた。テーマとは別に、4つの地域ごとに分けるなど工夫があってもよかった。

・番組導入部にリスナーを惹きつける工夫が必要。クロストークは本題に入るまで時間がかかっていた。にぎやかすぎるとも思う。放送する楽曲についてより説明があればよかった。今後も山形の魅力を発信する番組を制作してもらいたい。

<出席>
逸見良昭 委員長(新任)、山口由美 副委員長(新任)、鮭延三枝子委員、酒井忠順委員、長谷川晃一委員(新任)