番組審議会

第212 回 エフエム山形番組審議会議事概要

エフエム山形では、第212 回エフエム山形番組審議会を平成22 年5 月20 日
(木)14 時00 分から16 時00 分まで、エフエム山形4階会議室で開催しまし
た。弊社佐藤社長挨拶、長岡番組審議会委員長の挨拶に続き、5 月7 日(金)の
9 時00 分から12 時00 分に放送した自社ワイド番組「HAPPY MARCHE」を
試聴・合評しました。
この番組は4 月からの番組改編に伴う新番組です。30 代から40 代の「子育
てミセス」「キャリアOL」などの女性が求める情報や音楽を徹底的にリサーチ
し、日常生活がHAPPY になるような時間を提供する生ワイド番組です。出演
は伊藤博美で、4 年ぶりにメインパーソナリティを務めます。また番組リポータ
ーとして、一児の母でもあるベテランの大友まさみ。いずれもリスナーターゲ
ットと同世代で、リスナーの身近な存在となるような番組作りを目指していま
す。審議の内容は以下の通りです。
◎ 情報番組というと最新情報に偏りがちだが、なんとなく知っているような事
を、改めて教えてくれるようなちょっと前の情報も適度に入っており、心地
よく聴けた。
◎ 女性をターゲットにした番組だが、特にハピマルトラベルの海外旅行につい
ての話は、男性としてもスムーズに聴けた。
◎ パーソナリティとリポーターと、その取材対象との3 者のトークのところは
聴き取りにくい事があり、工夫が必要ではないか。
◎ ハピマルクリニックは女性向けのクリニックの情報だが、男性が聴いてもよ
い情報だ。
◎ 全体的に伊藤のパーソナリティとしての特性が生かされており、聴きやすい
番組だ。
等の意見が出されました。
出席者は以下の通りです。
長岡好永委員長(上山市)・村田則子委員(鶴岡市)・逸見良昭委員(山形市)・
土屋秀敏委員(山形市)・平清水公宣委員(山形市)三浦孝一郎委員(山形市)
以上