番組審議会

第325回 エフエム山形番組審議会議事概要

325回エフエム山形番組審議会が1028日木曜日、山形市のエフエム山形本社会議室で開かれ、925日土曜日、午前11時から午前1155分で放送した「特別番組 みんなで始めよう【SDGs】の輪」を試聴・合評した。この番組は、イオンモール天童を会場に、世界中で取り組みが始まっている「SDGs」について、山形県内での取り組みを県内大学の教員、学生、さらに県の担当者へのインタビューを通して伝えた公開生放送番組。会場では同時に県内企業のSDGsに関するパネル展示も開催した。パーソナリティは岩崎敬。審議の内容は次の通り。

・番組冒頭のSDGsまでの流れの説明が良かった。大学の先生の説明もわかりやすく、リ

スナー目線の進行も良かった。
・今まで、身近にとらえることができなかったSDGsについて、理解を深めることができ

る時間だった。大学の先生だけでなく、学生が出演したことが良かった。学生の言葉が心に残るものだった。

・堅い内容に聞こえるパートがあった。もっとリスナーが理解しやすい工夫が必要。家庭でできる取り組みについての話題もあればよかった。公開生放送を生かした来客へのインタビュー、アンケートなどもあればよかった。

・番組で紹介しきれなかったゴール、ターゲットについて、今後も企業、個人の活動など様々な形を通して継続的に伝えていってほしい。

<出席>
逸見良昭 委員長、山口由美 副委員長、長谷川晃一 委員