番組審議会

第217 回 エフエム山形番組審議会議事概要

エフエム山形では、第217 回エフエム山形番組審議会を、平成22 年11 月18 日
(木)14 時00 分から16 時00 分まで、エフエム山形4階会議室で開催しました。
弊社佐藤社長挨拶、長岡番組審議会委員長の挨拶に続き、11 月9 日(火)の20 時
から同55 分まで放送した自社制作レギュラー番組「喫茶DE ナイト/参上・綾小路
三太夫」を試聴・合評しました。
この番組は今年の4 月にスタートした、月曜日から木曜日の夜8 時から放送して
いる55 分ベルト番組です。エフエム山形としてはターゲット設定をしていなかっ
た中高年リスナーに向けた挑戦的番組で、演歌も含む昭和の懐かしい歌謡曲や、中
高年に向けた新曲の紹介など、これまでにはない選曲で構成しています。また、曜
日毎のコーナーや、テーマを設けた川柳とナゾかけ、さらにはプレゼント付きクイ
ズなどで、リスナーとのツーウェイを図りながら展開しています。出演は「覆面DJ;
綾小路三太夫」。
審議の内容は以下の通りです。
◎ 40 代、50 代にとっては知っている懐かしい曲が多く、じっくりと聴けた。あま
り知られていないマニアックな曲もあるが、改めて知るという意味で楽しい。
◎ 綾小路三太夫のトークはキャラクターが活きており、またテンションが一定で聴
きやすい。
◎ 55 分の放送で音楽が10 曲かかっている。音楽ステーションとして、それが多い
か少ないか判断がつきかねる部分もあるが、綾小路三太夫のトークも楽しいので、
そこをもう少し活かしても良い。
◎ 番組内容については、番宣スポットなどでもっと伝えていけば、メッセージやリ
クエストも増えていくのでは。
◎ 「おススメ曲」もフルコーラスで聴かせる事はできないだろうか。
等の意見が出されました。
出席者は以下の通りです。
長岡好永委員長(上山)・上田裕行副委員長(大江町)・村田則子委員(鶴岡市)
逸見良昭委員(山形市)・土屋秀敏委員(山形市)・平清水公宣委員(山形市)
三浦孝一郎委員(山形市)
以上