番組審議会

第204回 エフエム山形番組審議会議事概要

エフエム山形では、第204 回エフエム山形番組審議会を、平成21 年7 月16
日(木) 11:30-13:30 に、弊社4 階会議室で開催しました。佐藤社長挨拶(代読)・
長岡委員長挨拶に続き、6月18 日(木)16:00 から19:00 まで放送した自
社制作番組「Voice to R in さがえ花咲かフェア」を試聴・合評しました。
この番組は、6 月14 日(日)に、寒河江市の最上川ふるさと総合公園センター
ハウスの特設ステージで、花咲かフェアのイベントの一つとして行った公開録
音をもとにしたものです。内容は、花咲かフェアの見どころ、旬のさくらんぼ
の紹介、山形出身のカーレーサー黒田吉隆のレギュラーコーナー、ゲストの石
野田奈津代のライブなどを、生放送の中に織り交ぜながら放送しました。出演
は、Voice to R のレギュラーパーソナリティ日下純、伊藤博美、佐藤綾香。
審議の内容は、次の通りです。
◎公開録音としてのライブ感があり、全体的に明るく、楽しく聞けた。
◎花咲かフェアの会場からという事ならば、話題も花をテーマにしたものに特
化した方が良かったのでは。
◎来場者へのインタビューは相手によって質問内容を変えた方が、さらにバラ
エティになって良いと思う。
◎イベントを兼ねた公開録音という事で、大らかな雰囲気を醸す必要はわかる
が、パーソナリティの話し方はもう少し丁寧さがほしい。
◎花咲かフェアの紹介の時、寒河江市の若い担当者が出演したが、会場の雰囲
気に非常に馴染んでおり、話し方もわかりやすく良かった。
◎ゲストの歌が良かった。
などの意見が出されました。
出席者は以下の通りです。
長岡好永委員長(上山市)・上田裕行副委員長 (大江町)
土屋秀敏委員(山形市) ・村田則子委員(鶴岡市)・逸見 良昭委員(山形市)
平清水公宣委員(山形市)・三浦孝一郎委員(山形市)
以上