番組審議会

第321回 エフエム山形番組審議会議事概要

321回エフエム山形番組審議会が617日木曜日、山形市のエフエム山形本社会議室で開かれ、63日木曜日、午後5時から午後655分まで放送の生放送番組「WAVE 4 Yamagata」を試聴・合評した。この番組は今年4月からスタートした夕方ワイド番組。「あなたの知的好奇心にアプローチ」をコンセプトに、今知りたい県内の情報、様々なジャンルのゲスト、そして観光・文化・スポーツ情報に、世代を超えて愛される音楽を織り交ぜて毎週月曜日から木曜日に生放送。この日の番組では県内美術館、SDGs、医療の話題を関係者へのインタビューを交えて放送。パーソナリティは、本間明子。

審議の内容は次の通り。
・ローカルな情報とグローバルな情報がバランスよく盛り込まれていて、良い構成。有識者

の話も非常に分かりやすかった。

・県内のタイムリーな情報が良かった。SDGsのコーナーも身近に感じられた。その日の話題に沿った選曲が良かった。

1週間のテーマについてより強くリスナーに伝える必要があるのではないか。インタビューのBGMが内容、会話のテンポに合っていないように感じた。

・有識者へのインタビューに対して、パーソナリティもある程度の情報を持っていることが必要。SDGsのコーナーについて、SDGsが掲げる17のテーマ別に展開できれば良いと思う。

<出席>
逸見良昭 委員長、山口由美 副委員長、鮭延三枝子委員、長谷川晃一委員。