特番・イベント

Special program・Event

イベント

AEON MALL TENDO 10th Anniversary 「LIVE PARTY TEN.」

内容

エフエム山形 主催

 AEON MALL TENDO 10th Anniversary 「LIVE PARTY TEN.」

 

イオンモール天童10周年を記念して、スペシャルな屋内フェス開催決定!会場はイオンモール天童「イオンホール」に出現する特設ライブステージ!エフエム山形の音楽番組「RAMP.」がプロデュースするコンセプトの異なるオムニバスLIVEを2日間に渡ってお届けします。イオンモール天童とエフエム山形のならではの新たなエンターテインメントをぜひお楽しみください!

 

2/18(日)チケット一般販売スタート!

開催日

2024年03月16日(土) 〜 2024年03月17日(日)

開催時間

12:00-OPEN/13:00-START

会場 

イオンモール天童2階イオンホール 特設ステージ

https://tendo-aeonmall.com/ 

チケット

2日通し券 8,000円

3月16日券・3月17日券 4,800円

 

■ローソンチケット 

Lコード:22533

 

■チケットぴあ

Pコード:263-998

 

■エフエム山形

Tel. 023-625-0804(平日9:00~17:30)

※紙チケット/現金のみ

ラインナップ

3月16日(土)出演アーティスト

坂口有望
大阪府天王寺出身のシンガーソングライター坂口有望(さかぐちあみ)。2017年7月「好-じょし-」でメジャーデビューし、以降アニメ・ドラマのタイアップを多数務める。昨年には47都道府県ツアーを開催し、山形公演も含め全50公演を完走。温かく切ない歌声と、等身大の世界観で描かれる歌詞で同世代を中心に絶大な支持を受け、TikTokのフォロワー数は約30万人。詩とロックとポテトを愛するアーティスト。

 

さとうもか
岡山出身。切ない恋を愛おしくする、失恋ソングの女王と知られ、TikTokなどのSNSを中心に、若者から絶大な支持を得ている。2018年から本格的に活動を始動し、川⾕絵⾳、蔦⾕好位置といった音楽人から高い評価を得る。ポップでガーリー、だけど主張強め、という不思議な世界観で支持を拡大中。

 

Leonald
沖縄県那覇市出身・在住のラッパー。沖縄の風土を醸し出すような自然との調和から得られる人生観、誰もが共感出来るリアルタイムな歌詞、独特なフロウとピースフルなリリシズムを武器に唯一無二な存在感で活動する。 さらにアートやファッション等もクリエイトするマルチアーティストとしてインタラクティブに活動している。

 

北村蕗
山形県出身。作曲、ピアニスト、シンガー ソングライタ ー、DJ。 2015年作曲をスタ ート。2023年よリ東京を拠点に活動し、FUJI ROCK FESTIVAL‘23 ROOKIE A GO-GO出演。asak名義でのDJ活動も行う。

 

Clayton Fox
Soul、HOUSE、HipHop、R&Bなどブラックミュージックの要素を独自に融合させたサウンドをクリエイトするDJ兼プロデューサー。​soundcloudにアップしたクラブ向けのリミックスの楽曲の数々はトータル100万回再生以上を記録し、地元オーストラリア「WileOut」、そしてLAの「Future Classic」よりオフィシャルリミックスをリリース。23年よりメルボルンから東京を経て山形に移住し、数々の良質なアーティストを輩出するサウンドコレクティブ「MIYA TERRACE」に加入し活動の幅を広げている。​

 

 

3月17日(日)出演アーティスト

TENDOUJI
2014年、中学の同級生であったモリタナオヒコ(Vo,Gt)、アサノケンジ(Vo,Gt)、ヨシダタカマサ(Ba)、オオイナオユキ(Dr)により結成。自主レーベルからフルアルバム3枚、EP3枚、シングル9作品をリリース。類まれなメロディーセンスと90年代のオルタナシーンに影響をうけた爆発力のあるサウンドを武器に、“EASY PUNK”をステートメントに掲げ、全ての会場をハッピーなグルーヴに包みこむ4人組バンド!

 

THE BOHEMIANS
山形県出身の平田ぱんだ[vo]、ビートりょう[gt]、星川ドントレットミーダウン[ba]、本間ドミノ[key]からなる4人組ロックンロールバンド。2011年フォーライフ ミュージック エンターテイメントよりメジャーデビュー。1960年代のU.Kロックに多大なる影響を受け つつも、アメリカや日本のRock & Popsまでを幅広く愛す彼らで作られる楽曲は、初めて聴いたとは思えないほどそのすべてがとてつもないポップ&ロール! 

 

浪漫革命
2017年 5月5日京都にてこどもの日に立ち上がった 5人組。
日本人の持つ浪漫、音楽の持つ浪漫、今の時代に確かに在る浪漫。それらをこよなく愛し、音楽はいつだって黎明期であることを信じた革命児達。「もう大丈夫。オレたちが来た!!」

 

登坂尚高
1987年山形県出身。フォークシンガー、若宮寺副住職。2013年より実家である朝日町若宮寺にて音楽フェス『寺フェス』を主催。ZOMBIEFOREVERより『ネオン』『東京』2作リリース。2021年〜2023年『のぼり花火大会』主催。同年、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組エフエム山形『登坂、番組を買う。』放送を経て、「寺フェス’23」&「寺フェス怪談会」復活開催。銀杏BOYZ「世界ツアー弾き語り23-24 ボーイ・ミーツ・ガール Boi Meets Girrrl」オープニングアクトを務める。

 

★MC:松浦彩・シャドウ國本(エフエム山形「RAMP.」パーソナリティ)

 

★LIVE PARTY TEN.予習プレイリスト(Spotify)

タイムテーブル

ただいま準備中です。しばらくお待ちください。

備考

※枚数制限:各公演4枚まで
※小学生以上チケット必要、未就学児は入場無料(要保護者同伴)
※紙チケット・電子チケット併用
※チケットは当日会場にてリストバンドと引き換え

※出演者は都合により変更・キャンセルとなる場合がございます。変更に伴う払戻し受付はございませんので予めご了承ください。

問い合わせ

エフエム山形

Tel. 023-625-0804(平日9:00~17:30)

 

キョードー東北

Tel. 022-217-7788(平日13:00~16:00/土曜10:00~12:00)※祝日を除く